【長崎売買】共存する世界 | 長崎市周辺の不動産をお探しならハウス流通株式会社にお任せ下さい。

トップページ・HOMEトップページ・HOME
長崎市の不動産は長崎県下トップクラスの仲介件数を誇るハウス流通
その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
【長崎売買】共存する世界

こんにちは!

売買事業部の青木です。

 

先日発表された、今年の流行語大賞の言葉をご存じでしょうか。

今年の流行語大賞は、なんと・・・

  「3密」 

確かにいろいろなところで使われていましたね。

納得の大賞だと思います。今年は本当にコロナに振り回されました…

現在、第3波として騒がれつつあるコロナ騒動ですが、

寒い時期にウイルスが感染しやすいという情報もありますので、

皆様も感染にはくれぐれもお気をつけ下さい!

 

ニュースでご覧になった方も多いとは思いますが、

他の受賞語の中にも、コロナ関係の言葉が特に多く、

アベノマスクアマビエオンライン○○Go Toキャンペーンなど

様々な言葉があったようです。

 

話は変わりますが、緊急事態宣言時の頃はオンライン飲み会

かなり開催していました。多い時は1週間に3、4回してました(笑)

私は福岡出身なので、しばらく会ってない同級生と気軽に話ができる

機会が増えたことは、私にとって、とてもうれしい出来事でした。

最近は頻度が減りましたが、離れていても仲間と語らいながら飲め、

普通なら飲み会には連れていきづらい子供たちも気軽に参加できる

ツールができたことは画期的なシステムだと実感しています。

今でも娘から、「今日はオンライン飲み会しないの?」と毎日言われます。

私よりもハマっている娘が、将来飲み会好きになりそうなのが少しコワイのですが…

 

実際、このコロナ禍の中で、私たちの環境にも変化が起きていますし、

今後もこの傾向は続くと思われます。

一つの例としては、Go Toキャンペーン!

うまくいっているとはなかなか言い難い状況ですが、

困っている方を助け、一般の方にもプラスになる政策の一環だといえます。

困っている方が多くなるほど、それを助ける方も多くなると思います。

世の中の流れにのっていくのも一つの方法だと思いますが、

できれば、斬新なアイデアによって様々な人のお役に立てるようになりたいです。

 

今まではコロナが早くなくなることを望んでいただけですが、

最近、コロナと共存するためにどうしたらいいかということを少し意識するようになりました。

それこそが、斬新なアイデアを生み出すキーワードではないかと思っています。

不動産仲介業者として、新たな一面を見出せるように、今日も頑張ります!

(最後までお読みいただき、ありがとうございました。長文失礼いたしました。)

  

長崎で不動産の売買をお考えのお客様は是非ハウス流通にお声がけください!!

誠心誠意ご対応させて頂きます!HPやathome等のサイトに物件多数掲載中です!

少しでも気になる物件がございましたらお気軽にご連絡ください!!

皆様からのお問い合わせお待ちしております(^^)/

 

ハウス流通株式会社(長崎売買事業部)

長崎県長崎市五島町5-36-6階

TEL:095-829-3888

Email:baibai@house-ryu.com

投稿日:2020/12/09   投稿者:-